身体を変えるのに「やる気」はいらない

何か行動を起こさなければいけない時、やる気が出ないことってありますよね?

特に自分があまり好きじゃないことだったり、面倒くさいことほどやる気は出ません。

エクササイズやヨガも人によってはしんどくて面倒くさいものかもしれません。

では、「やる気」を起こすにはどうすればいいか?みんな知りたいと思います。

ですが、そもそも脳科学からみると「やる気」など存在しないそうです(驚)

「やる気」という言葉は、「やる気」のない人間によって創作された虚構とまで東京大学教授で脳研究者の池谷裕二先生がおっしゃっています。

また 人間は、行動を起こすから「やる気」が出てくる生き物なんです。とも。

詳しくはこちら↓↓
https://r25.jp/article/540681193689662300

僕も家のベランダの掃除をしなくちゃいけなくて、面倒くさいから「やる気」出なかったんですけど、いざやり始めると結構ノッてきます。

やり始めると自然とのめりこんでしまうんですね!

記事の中で先生はこうも言ってます↓

脳よりも鍛えるべきは身体です。スムーズに行動できる身体があってこそよく働けるのですから

いやー、もうヨガやるしかないですよ!身体のためにも、脳のためにも。

ヨガはみなさんの人生に必ず良い影響をもたらしてくれます。

「やる気」はいりません。
やるだけです。

just do it.

☆ヨガの予約をする☆

☆すぽるとヨガのホームページへ☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする